北信州の山々 */ 北信五岳と飯綱東高原の天狗伝説 */ 長野県 */ 飯綱東高原オーガニックリゾート

サイト内検索
今日の天気
曇後晴の画像
曇後晴 20℃/5℃

イベントチェック
お出かけ予定日のイベントをチェックできます。
BIG4メニュー 『プレイスポット』のメニュー 『日帰り温泉』のメニュー 『遊び』のメニュー 『アウトドア』のメニュー 『ネイチャー』のメニュー 『食べる』のメニュー
ピックアップ

北信州の山々のご案内です

ここから文字サイズの変更ができます

壮大な北信五岳

飯綱山風景 北信五岳は飯綱山、戸隠山、黒姫山 、妙高山、斑尾山の5つの山からなっています。
そのひとつ飯綱山は標高1,917 m。昔から信仰を集めており、武田信玄、上杉謙信なども熱心な飯綱信仰の信徒だったようです。
登山、スキー場としても人気が高いです。
楽しい思い出作りにぜひご家族やお友達、みなさんでお出かけください。

飯綱東高原と天狗

天狗の館入り口の大きな天狗の面や、飯綱東高原のいたるところには天狗の像があります。昔からこの地域には天狗の伝説があり、その天狗の名は『飯綱三郎天狗』と言ったそうです。

飯綱三郎天狗は、鞍馬山の大天狗などとともに、日本八大天狗の一人で、庶民に親しまれる天狗として信者に富を与え、病を除き、長寿を全うさせ、火難・盗難を除き強敵を降伏させる等、数多くの霊験を施したと伝えられています。かつて日本全土を襲った凶作の折りに、「天狗の麦飯」と呼ばれる、飯綱山頂に無限にある食べられる砂を日本全国を飛び回って配り、多くの庶民の命を救ったと言われています。
飯綱三郎天狗は、飯綱山の厄除け天狗をして、今も地域をを見守り続けています。
飯綱山は江戸時代まで修験者たちの道場があり、この修験者たちの姿や生活が天狗の伝説の元になったのではないかと言う説もあります。


web限定パック

むれ温泉・天狗の館 回数券

10回分の料金で12回分ご利用いただけます

お得情報

詳しくは「web限定パック」をご覧ください

年間温泉フリーパスポート

むれ温泉・天狗の館を1年間何度でも御利用いただけます。ご利用の都度入湯税100円を頂戴します。

その他のお得な限定パックはこちら

※バナーをクリックすると、別ウインドウで各ページが表示されます。

飯綱町観光協会 キャプテンスタッグ